マッサージ後は水分が必要

staff blog

こんばんは、桃です。

今日はマッサージ後は水分が必要のお話です

マッサージ後に水分補給が大切な理由は、老廃物の排出を促すためです。マッサージをすると、血行やリンパの流れが良くなるため、代謝が活発になり、老廃物が排出されやすくなります。一方で、体がポカポカして体温が上がりますから水分が不足しやすくなるのです。水分が不足すると、血液がドロドロになったり、リンパの流れが悪くなったりして、せっかく排出しやすくなった老廃物が流れにくくなってしまいます。そのため、水分補給して血液やリンパの流れを良くすることで、老廃物の排出を促すのです。

・好転反応が起きやすくなる 

マッサージ後には、体に好転反応が起こることがあります。これは、マッサージによって排出されようとする老廃物が血管やリンパ管によって体中をめぐることで、一時的な体の不調が起こることです。この好転反応は、老廃物が体外に排出されてしまうと収まりますから、だいたい2~3日後には収まるものです。しかし、血行やリンパの流れが悪いと老廃物が流れず、好転反応が起こりにくくなってしまいます。好転反応は、老廃物が排出されようとしているサインですから、水分補給をしてそれを促すことは良いことなのです。

・水を飲むときの注意

水分補給をすることは、体温の調節にとっても大切です。マッサージ後で高くなった体温を平常の体温に戻すためにも水分補給するべきですが、冷たい水は体を急激に冷やして血行を悪くしたりもするので、常温の水や白湯など、冷たすぎず熱すぎないものを飲むようにするとよいでしょう。また、お茶やコーヒーなどの利尿作用のある飲み物で水分補給すると、体に水分として吸収する前に尿の排出を促してさらに脱水が進むことがあるので、水やスポーツドリンクなど水分補給に適したもので水分を補給するようにします。飲む量は、コップ一杯程度で大丈夫です。

本日も21時まで受付いたしております

皆様のご来店お待ちしております