ストレートネック予防法

staff blog

最近、肩こりや首痛に悩んでいる人が増えています。特に、若い世代に急速に広がってきていて、その原因はスマホによるストレートネック(スマホ首)といわれています。

ストレートネック予防法

今回は自分でできる自己管理法をおさえていきましょう。

 スマホの長時間使用を控える
長時間使用しなければならない時は、目の高さで見るように心掛けましょう。

 同じ姿勢を続けない
20~30分に一回は姿勢を変えたり、立ち上がるようにしましょう。

デスクワーク時の座り方に気を付ける
骨盤を立てて座る
足は地面に付ける
猫背にならない

パソコン画面が遠く見えにくいために前かがみになってしまう場合は、メガネやコンタクトレンズといった視力矯正をするのも良いでしょう。

 枕の高さを見直す
高すぎる枕は、寝るときに首や肩の筋肉が緊張してコリを招きやすいので、自分に合った高さを探しましょう。ストレートネック用の枕も売っています。

 首周りのストレッチをする
気が付いたときに首のストレッチをしてコリをほぐすようにしてあげましょう。

前後左右にゆっくりと首を伸ばすようにして回すストレッチ
円柱状にしたバスタオルを首の後ろにおいて仰向けに寝転がり、ゆっくりと顔を左右に向けてストレッチ

立ったまま後ろで手を組み、腕を伸ばして胸を開きます。頭を後ろに倒して、顎下を伸すストレッチ

※重症な場合は無理にストレッチを行わず、整形外科や整骨院などで診てもらいましょう

本日も21時まで受付いたしております

皆様のご来店お待ちしております