感謝の気持ち

1年生になったばかりの小さな女の子が大きなランドセルを背負って

しっかりと歩行者信号が青になってから手を挙げて渡り、

渡り切ってから私の車と対向車に向かってしっかりと体を向けてお辞儀をしてくれました。

親に習うのか学校で習うのかはわからないけれど素敵だなと。

車の信号は勿論赤なので停止は当たり前のことだけど、それでも感謝の気持ちを表してくれるなんて。

そしてそのあとすぐに、歩行者信号が赤に変わり車側が青になりましたが、

悪びれずに我が物顔で渡る年配の人(笑)

「今時の若い人は…」なんてよく言いますが

「今時の若い人」は数年後に「今時の若い人」と言われるであろう子供達に

しっかりとルールを守る大切さと謙虚さ、感謝する気持ちを教えていると思います。

“当たり前”って思っていいのはルールを守れる人だけなんだろうなと思いました。

小さい子って大切なことを教えてくれますね。

ルールを守って信号を渡りお辞儀をしたのはその子にとって当たり前のことなんでしょうね。

優しい子に育ってね(*´ω`*)

 

本日もご来店お待ちしております。

この記事を書いた人
Meguli

笑顔がキュートです。
癒し系なので技術はもちろん、お話でも癒されること間違いなしだと思います。

staff blog
ReCure
タイトルとURLをコピーしました