リンパ集中ケア

Lymphatic massage
リンパマッサージ
老廃物をため込みにくい体へ
リンパ液とは、リンパ管を通して老廃物などを運ぶ役割を果たしており、リンパ節を経由して全身に流れているもの。
血液は心臓のポンプ機能によって全身を循環していますが、リンパ液にはポンプ機能がないため、流れは遅く滞りやすいという特徴があります。
そこで、リンパ液の流れをサポートして老廃物の体外排出を促進させるのが、リンパマッサージです。
デトックス効果によるアンチエイジング、疲労回復、免疫力アップ、むくみや冷えの解消が期待できます。
※老廃物とは体内に栄養として吸収されなかった物、体を動かす際に発生する疲労物質・水分 等
施術前
リンパマッサージを行う前に、コップ一杯ほどのお飲み物を飲んで頂きます。
リンパ液の濃度を薄めることで、流れを良くする効果があります。
また、リラックスした状態でマッサージを行うことで、体の緊張がゆるみリンパ管も柔らかくなります。
施術
まずはリンパの流れの出口である鎖骨の上下に少し圧をかけ、中央に向かい流します。
続いて顎下から耳下へ→目頭から頬骨の下を通り耳の方へ→目頭から眉下を通り耳の方へ→耳下から首横を通り肩へ と流していきます。
腕を上げ、脇のリンパを手のひらで軽く押します。
手首から肘、肘から脇に向かって流していきます。
お腹
みぞおちから足へ向けて手のひらで流します。
時計回りにくるくるしながら同じラインを流し、腰上、脇腹の方から鼠経(足の付け根)リンパへ流します。
肋骨下をみぞおちから背中側へ、お腹全体を時計回りに鼠経リンパへと流していきます。
足の甲をさすってほぐし、足先から足首→足の裏、腎臓の反射区を刺激しながら全体的にかかとの方へ流します。
アキレス腱から膝→足首から膝→膝の骨に沿って両側へ→膝上から鼠経リンパへ と流していきます。
鼠経リンパを外側から中へ向かいながら指先で圧をかけ刺激します。
背中
腰から脇→背中から肩、鎖骨の方へ流します。
お尻の肉を下から上へ持ち上げるように刺激し、お尻の中央から外側へ向かって流します。
首の骨の上部に圧をかけ、小さく円を描くように刺激しながら鎖骨に向かって流していきます。
施術後
三種類の茶葉からお客様に選んで頂いたお飲み物をお作りします。
ごゆっくりして頂いた後にお帰りください。
予約
お問い合わせ