世界初の映画の上映がスタートした日

staff blog

こんばんは、すずです。

今日は12月28日。世界で初めて映画が上映された日です。

1895年、場所はフランスのパリ。リュミエール兄弟が発明したシネマトグラフという

スクリーンに映像を投影する装置によって上映されました。

同じ映画を同じ場所で一緒に見るスタイルは大人気になり、

連日多くの人が見に行ったのだとか。

ちなみにそれより前にエジソンがキネトスコープという映画鑑賞装置を

発明していました。しかしキネトスコープは箱をのぞき込んで

映像を見るもので、一度に一人しか見ることができませんでした。

映画、いいですよね。私もたまに見にいきます。

最後に見たのは「竜とそばかすの姫」だったような。

大画面で見て大正解な映画でした。

さて、本日も24時まで営業いたしております。

ご来店おまちしてます。



タイトルとURLをコピーしました