ビスケット。

staff blog

今日はビスケットの日。

1855(安政2)年2月28日付の書簡に、ビスケットの製法が書かれていたことを記念して、

全国ビスケット協会が制定。

軍用パンの製法をオランダ人から学ぶために長崎にいた水戸藩の蘭医・柴田方庵が

同じ水戸藩の藩士・荻信之助に「パン・ビスコイト製法書」を送付した日。

ビスケットの語源はラテン語で「二度焼かれたもの」という意味の「ビス・コクトゥス(bis coctus)」。

2(にど)8(やく)の語呂合わせにもなっています。

最近、マリービスケットにハマっております。

正確にはあの箱のシリーズ。

今の箱は、空き箱でリラックマ付きの工作ができるのです。

工作なんて学生以来やった記憶がなく…

でもやると楽しい。

夜な夜な箱を解体して工作しておりますw

中身はまだ食べていないのでどんどんたまっていきますw

そこは少しずつ消化ですね…

本日もご来店お待ちしております。

この記事を書いた人
mau

落ち着いた雰囲気の大人な店長!
マッサージの質は素晴らしく施術に満足して頂けると思います。

staff blog
ReCure
タイトルとURLをコピーしました