バウムクーヘン。

staff blog

今日、3月4日はバウムクーヘンの日。

1919(大正8)年3月4日に広島県物産陳列館(現:原爆ドーム)で行われた「ドイツ作品展示会」で、

カール・ユーハイム氏が日本で初めてドイツの伝統菓子・バウムクーヘンの製造販売をしたことにちなんで、製菓関連事業を展開している株式会社ユーハイムが記念日に制定。

バウムクーヘンは伝統的な制作方法が非常に特殊で、かつ、専門装置や技能を要するため大変貴重な品だったことから、本場ドイツではあまり一般的ではなかったそうです。

バウムクーヘン、私はあまり食べることがないのですが、

専門店があったり、ご当地物があったりと見ていても楽しいですよね。

焼いているところを見るのも好きなので、定期的に動画サイトで見ていますw

物づくり系の動画は見ていて飽きません。

食べるときは、なんとなく剝がしながら食べます。

綺麗に剝がれませんが…

本日もご来店お待ちしております。

この記事を書いた人
mau

落ち着いた雰囲気の大人な店長!
マッサージの質は素晴らしく施術に満足して頂けると思います。

staff blog
ReCure
タイトルとURLをコピーしました